ごあいさつ

自宅開業は、心理療法の歴史が長い国では一般的です。オフィスを借りたり通勤する必要がないので、料金をおさえることができます。また生き方や家庭のことなど、医療では扱えないことも対象にできます。あるいは「ひとりで切り盛りするレストラン」です。セラピストは納得のいく仕事ができますが、自己満足に陥らないように気をつけなくてはなりません。
これまで多くの方々においでいただいて、あゆみカウンセリングルームは12周年を迎えることができました。皆さまに信頼される相談室であり続けるよう、精進いたします。
(右は面接室の絵で由利本荘市の画家、橋本浩樹氏)

待合室の絵


待合室にはイラストレーター、森本将平さんの絵をかけています。盛岡市の個展では「他の絵と趣きが違う」ために、ひっそり奥の部屋に置かれていました。
高原の空気はさわやかで、水は澄んでいます。静かな森に囲まれた湖が、家や舟を映しています。ピアノは湖畔の家に運ばれるのでしょうか。そこで、どんな曲が奏でられるのでしょうか。
この絵との出会いも内容も、どこか心理療法という営みに通じているような気がします。このサイトでは、トリミングして繊細な描写をご覧いただいています。

あゆみカウンセリングルーム

運営者 青山正紀(Aoyama Masanori)
設立 2002年4月1日
業務内容 カウンセリング・心理療法・スーパービジョン・企業コンサルタント・研修講師など
住所 〒028-3101 岩手県花巻市石鳥谷町好地9-93-57
電話番号 0198-45-5221(FAX兼用)   090-5595-7581(携帯)
メールアドレス mail@ayumicr.jp